小学部 ハロウィンパーティ

 10月末に、外国語(活動)の授業に、1,2年生も招いて小学部のみんなでハロウィンパーティをしました。
 3〜6年生は、外国語(活動)の授業で学習した英語のフレーズを使った出し物 “Can you do it?”(「できるかな?」エリックカール)を行い、1,2年生も楽しく模倣しました。
 その他にも、秋をテーマにした“Under the spreading chestnut tree”(「大きな栗の木の下で」)の歌で手遊びをしたり、“Simon says”のゲームでいろいろな動作をしたりして盛り上がりました。
 最後に、自分たちが手作りした仮装を身にまとい、高学年と低学年がペアで、校長室や保健室、職員室など校内を練り歩き、“Trick or treat”と言ってお菓子をもらい、みんなの笑顔があふれました。
 Happy Halloween !! See you next year!

(写真)大きな栗の木の下で(英語バージョン)」の歌と手遊びで、ハロウィンパーティ開始です。 (写真)自分で手作りした仮装について、英語でみんなに紹介しました。気分はファッションショーです。
 (写真)ALTの先生が出す指示をよく聞き、いろいろな動作をするゲームです。「しゃがんで、つま先触りながら、その場で回る」など、難しい動作も楽しくて盛り上がりました。 (写真)いろいろな先生方の部屋を回って、お菓子をもらったり、英語の質問に答えたりしました。