幼稚部 秋の親子遠足

 10月24日(金)幼稚部では秋の親子遠足(さつま芋掘り)に行ってきました。
 八王子駅に集合し、バスに乗って八王子市小比企町にある畑へ行きました。朝からみんなわくわく!!集合時間の10分前に、全員が集まりました。バスの中でも笑顔がたくさんあふれていました。
 さて、目的地に到着し、身支度を整えて、子供たちだけでなくお母さんも長靴に手袋と完璧なスタイルで掘り始めました。掘る芋、掘る芋どれも超特大級のお芋だったお母さんもいました。

(写真)さつま芋を掘っている様子

 「重いよ」「掘ったよ」「大きいよ」「見て!」「触って!」「ごぼうみたいなお芋だね」「これ、何だ?」「それは、草・・・」などなど、子供たちの元気な声が飛び交いました。親子でいろいろな形のさつま芋を掘ることができました。

 さつま芋掘りの後は、近くの広場で大きなブルーシートを敷き、みんなでおいしいお弁当を食べました。

 後日、掘ったさつま芋で茶巾絞りやスイートポテトを作り、おいしくいただきました。