中学部
フラワーアレンジメント体験
公益社団法人日本フラワーデザイナー協会
「花の宅配便事業」

(写真)初めに講師の先生のお話を聞く(写真)花を一本ずつ挿していく
「初めに講師の先生のお話を聞く」          「花を一本ずつ挿していく」   

 中学部では、12月19日、フラワー教室主宰秋田照恵先生とボランティスタッフの方をお迎えし、フラワーアレンジメントを体験を実施しました。花は触ったことはあっても活けることは初めてという生徒たちも多く、先生の指示に従って緊張しながら花の茎に鋏を入れたり、フラワーポットに活けたりしました。生徒たちからは「楽しかった」「またやりたい」「樹の匂いがやすらぐ」といった感想が寄せられました。また、自分たちの活けた花を家に持ち帰り、家族もとても喜んでくれてうれしかったと話す生徒もいました。それぞれに、花の素晴らしさを実感した貴重な体験をすることができました。