移動教室に行ってきました

 高等部普通科の1・2年生、中学部1・2年生は、5月23日(水)〜5月25日(金)の3日間、山梨県、長野県方面へ移動教室に行ってきました。1日目は重い曇り空の中の出発で、目的地のチロルの森につく頃には雨が降り出してしまいました。しかし、そんな中でもピザ作り体験を心から楽しむみんなの笑顔のおかげか、美味しい手作りピザを食べ終える頃には雨も止み、それぞれのグループで計画していたアトラクションや買い物をしっかりと楽しむことができました。2日目のカレー作りではそれぞれの学部ごとに、みんなで協力しながらとても美味しいカレーを作ることができました。クラフト体験では自然の家で採れた木の実を使って、それぞれの個性が出た素敵な作品ができました。夜のキャンプファイヤーも天気に恵まれ、ゲームやダンスなどを通して学部を越えた交流を楽しみました。3日目には、間欠泉の見学を行いました。間欠泉の音や水しぶきに驚きながらもみんな笑顔で楽しんでいました。昼食には名物の味噌天丼のボリュームに驚いたものの、その後のいちご狩り体験では、まだこんなに食べられるの!?というぐらいたくさんのいちごを美味しそうに食べていました。  今回の移動教室は、それぞれのグループで楽しむだけでなく、学部を越えて様々な交流が見られた3日間でした。学校に戻ってもこの体験を忘れずに、普通科、中学部で協力し、助け合いながら学校生活を過ごしていってほしいと思います。

(写真)諏訪湖間欠泉センター (写真)いちご狩り
                <諏訪湖にて>                <いちご狩り>

(写真)チロルの森 ピザ作り (写真)カレー作り
           < ピザ作り チロルの森にて >            <カレー作り>