夏の寄宿舎開放

 夏季休業中の7月21〜24日の4日間にわたり、寄宿舎開放を行いました。21〜23日の午後は寄宿舎生と通学生が参加し、外部ボランティアの皆さんの協力も得て音楽鑑賞やお話し会など文化に触れるひと時を過ごしました。最終の24日には散田小学校との交流で、今年度は児童9名の参加がありました。午前中は協力して昼食のお好み焼き・焼きそばとおやつのゼリーづくり、午後はチーム対抗のゲーム大会を行い、交流・ふれあいを通して楽しいひと時を過ごしました。
(写真)ボール☆リバー(写真)さかなつり
(写真)バルーンバルンバ

暑い中、寄宿舎開放のために、ボランティアでかけつけてくださった方々です。
かっこいいギターあり、外国の歌あり、
楽しいお話しありの、すてきな夏の
午後を過ごすことができました。
みなさま、本当にありがとうございました。