高等部普通科社会見学

 高等部普通科では、社会を履修している生徒で社会科見学に行ってきました。

 午前中は東京地方裁判所で民事裁判ジュニアツアーに参加。説明用の法廷で裁判官の方から裁判のしくみなどの説明を受け、実際に民事裁判を傍聴しました。その後、裁判官の方に質問したり、法服試着体験をしました。法務省内の食堂で昼食を取り、午後は最高検察庁へ。模擬取調室で、取調べの場面を演じていただきながら、検察庁や検察官の仕事などについて、説明を聞きました。

 生徒の皆さんは、「乙何号とは何ですか」「裁判官の机が斜め(傾斜がついている)なのはなぜですか」「どうして検察官になろうと思ったのですか」「どうやって起訴・不起訴を決めるのですか」など、積極的に質問し、有意義な経験・学習をすることができました。

(写真)東京地方裁判所での集合写真